6年ぶり!復活Vの裏にセンターの存在!?

先日のサマンサタバサ・レディース。

6年ぶり、涙の復活優勝を遂げた有村智恵プロ。

なんだか久々にグッときましたね。

 

そこでいきなり質問です!

 

有村智恵プロが使っていたパターが

センターシャフト」になっていた事に皆さんは気が付きましたか!?

 

 

そうなんです。

今年初めの情報では「O-WORKS #1W」、

サントリーレディス頃では「O-WORKS #1SH」等

 

 

それがなんと!

サマンサタバサ・レディースで使用していたと思われるのが

この『O-WORKS #1CS』!!!

 

7/16現在、これは確かな情報ではありません。

ですが、おそらくこのモデルが有力候補です。

 

有村智恵プロの優勝で、またしても株を上げたセンターシャフト。

 

「興味はあったけど、いまだ使った事がない。」

そんな方はまず【O-WORKS #1CS】を試してみてはいかがでしょう。

転がりの良さで定評のある“マイクロヒンジ・インサート”。

ヘッドの向きが視認しやすい“白と黒のデザイン”は単純ながら実践向き。その効果を感じさせてくれます。

 

O-WORKS #1CS】の在庫一覧はこちら

 

ゴルフエフォートオンラインショップ

http://golfeffort.com/

13本のアイアンセット!!

 

1.2.3.4.5.6.7.8.9.PW.W3.W4.SWで13本

 

PTを入れると丁度14本となり アイアンオンリーのセットが完成します。

 

 

 

 

 

Tommy-Armour 「SILVER-SCOT 855S-G」

 

 

 

 

「G」はグースネックで、1Iが最もグースが強くこんな感じ

 

 

 

 

 

 

時代を感じますね。 近年、こんなに強いグースネックはないでしょう!

 

ドローヒッターの方は 構えただけで恐怖を感じるのでは!

 

 

 

 

 

 

なかなかお目に掛かれない 1Iからのアイアンセット!

アイアンのみのフルセットが作れます。

 

 

詳細はこちら

 

 

ゴルフエフォートオンラインショップ

http://golfeffort.com/

 

 

今 最もHOTなパター「EXO」 中でもおすすめは・・・

今か今か と待ち望んでいたパターが7月に やっと発売されました。

 

 

 

ODYEESY 「EXO」シリーズ

 

 

 

 

5月 現代のモンスターコース「ザ・ロイヤルゴルフクラブ」で開催された

2019 ミズノ・オープンを制して大ブレイクを果たした「秋吉 翔太プロ」

 

彼が使用していたことで 大注目となったのが国内発売前の「EXO SEVEN」でした

 

このEXOシリーズは SEVEN・ROSSIE・INDIANAPOLISの3タイプあり

もちろん一番人気は 「SEVEN」ですが

 

今回ご紹介するのは「ROSSIE」の方です。

 

 

 

 

 

 

オデッセイ初期から続く人気のモデルで

オデッセイといえばこの形を思う方も多いのではないでしょうか。

 

 

ショートスラントネックとベントネックの2種類がありますが

私のおすすめはショートスラントネック。

 

マレットなのにL字タイプのような印象があり

繊細なフィーリングのパッティングに最適!

 

見るからに重心位置が低く アッパー気味にヒットすれば

「ホワイトホットマイクロヒンジインサート」の効果と合わさって

よりスキップのすくない 距離感を出しやすいパッティングが得られます。

 

 

 

 

 

ヘッドの赤い部分は 「アルミニウム」 黒い部分は 「ステンレス」と

比重の異なる金属を使い 慣性モーメントの高いヘッドに仕上がりました。

 

 

見た目も性能もGOODなパター

「ODYSSEY EXO ROSSIE S」

 

 

おすすめです。

 

 

詳細はこちら

 

ゴルフエフォートオンラインショップ

http://golfeffort.com/

パターは値段じゃ・・・

 

俗に言いますよね。

「パターは値段じゃない!」って。

 

仰るとおりでございます。

クラブ14本の中でも、最もフィーリング感性)を必要とするのがパター。

決してお値段がするものが良いとは限りません。

 

 

 

「限りませんよ!」

 

 

 

「こんな定価¥180.000+税インゴットから削り出した贅沢なヘッドだからって!!」

 

 

フルミルドのソフトな打感がでありながら、どの部分で当たったかが感じ取れる珠玉のフィーリングからって・・・」

 

 

 

「入りそうな予感がするかもしれない

 

 

DesignTuning DTP-04+

入るオーラ出まくりかもしれない。

 

 

詳細はこちらかもしれない。

 

 

ゴルフエフォートオンラインショップ

http://golfeffort.com/

かっ飛びFW入荷!

猛暑日なんて暑くない!もっと暑いアイテム入荷しました!

 

【グランディスタ Grandista RS-F FW】

 

 

低重心、浅重心、高打ち出し低スピンのかっ飛び弾道の飛距離重視設定。

題名の【かっ飛び】とは、【常識から離れている】という意味があります・・・どれだけ飛ぶのか興味津々であります!

 

 

【鎬 FW-60S】

 

63g  トルク4.3  中調子

 

先端付近の剛性差を抑えることにより、インパクトゾーンでのヘッドの軌道・入射角を安定化させ再現性の高いインパクトが可能です。
さらに、手元部に四軸組布を使用することにより、スウィング中に生じるつぶれ方向のエネルギーロスを低減して飛距離アップを実現しています。

 

ゴルフエフォート全店で1本のみの同モデル!

~7/16(月)までSUMMER SALEで10%OFF!!

 

 

詳細はこちら

 

ゴルフエフォートオンラインショップ

http://golfeffort.com/

 

 

【水筒のススメ】ハイドレーションボトル

 

暑い夏がやってきました。

これからの季節はこまめな水分補給を心がけたいもの。

 

そこで今回は

THERMOS(サーモス)から発売されている【NIKE ハイドレーションボトル(※保冷専用)】の御紹介です。

 

 

GOLF EFFORT藤沢店で扱っている商品は、

主にプライベートやオフィス勤務で活躍するサイズの1.0L

さらにスポーツ全般や大量にストックしたい方向けの1.5L。

この2種類を御用意しております。

(カラー:ブラック、イエロー)

 

 

さて、1つ質問です。

皆さんが水筒を選ぶ基準は何でしょうか?

使いやすさ? 保冷の継続時間? 耐久性? 洗いやすさ?

 

 

こちらのハイドレーションボトルの特徴

片手の動作だけでスムーズに飲める♪

 

≪飲むまでの動作≫

ロックボタンを解除(下におろす)→その上のボタンをプッシュ(蓋が開く)→飲む!これだけです。

 

 

 

②保冷効力

約6時間(9度以下)

 

③耐久性

→耐衝撃性に優れたソコカバー(シリコーン)が付いています。

 

 

 

そして最後に・・・

④洗いやすさ。

 

個人的に一番重要な点がこの『洗いやすさ』です。

具体的には・・・【本体口径の広さ

 

これならボトル専用スポンジも入れやすく、簡単に洗えます。

)水筒にザラザラした面のスポンジは厳禁なので気を付けましょう)

 

さらに【パーツの分解が簡単か?

→蓋の部分はココのボタンを押せば簡単に分離可能。裏のパッキンも簡単に取り外しが出来ます。

 

 

 

ハイドレーションボトルの洗いやすさはとても優秀。

まさに奥様の味方とも言えます。

 

 

知名度も抜群なTHERMOS(サーモス)の「NIKE ハイドレーションボトル」!!!

是非使ってみて下さい。

1.0L:¥4.480+税

1.5L:¥4.980+税

 

お問い合わせはこちらまで。

 

 

ゴルフエフォートオンラインショップ

http://golfeffort.com/