Zodiaらしい 見た目が硬派なドライバー 「Z921CC」

アイアン&ウェッジの印象が強い「Zodia」ですが

Zodiaらしい 硬派なイメージなドライバーが入荷しました。

 

 

 

 

 

 

 

「Zodia Z921CC DRIVER」

 

 

 

 

 

 

黒を基調とした シンプルなデザインのヘッド

クラウンは「CC」と名前にある通り カーボンコンポジットを採用!

低重心で安定した弾道設定となっています。

 

 

 

 

藤沢店 初入荷の注目クラブ!! 

足が速そうですが、是非ご覧になって頂きたい綺麗な顔をしたドライバーです。

 

 

詳細はこちら

 

 

ゴルフエフォートオンラインショップ

http://golfeffort.com/

 

なんとカラフルな・・素敵なパター入荷!!

本日も目の覚める買取りがありました♪♪

S.CAMERON HOLIDAY COLLECTION 2009 !!

LAGUNAをベースに2009年に限定発売されたモデルです♪♪

ご覧の通り新品!!

奇跡の入荷!

前オーナー様スゴイ!!!

 

そして・・・

 

S.CAMERON STUDIO SELECT NEWPORT 2.6 !!

 

人気の2.6は即売れ必至・・

お早めにどうぞ♪♪

 

HOLIDAY COLLECTIONはこちら

 

NEWPORT 2.6はこちら

 

ゴルフエフォートオンラインショップ

http://golfeffort.com/

 

上質なNEW MODEL入荷!

 

今回ご紹介する商品はコチラ!

【Mizuno Pro 518】!!

上質な打感とやさしさを両立したカスタム専用オーダーモデル。

打感は、銅下メッキを標準装備することでフェースにくっつく感触が長く、

プロ・上級者の感覚によくある「ライン出し」にも一役買っています。

また、ソール形状は、3点に丸みを持たせ、芝に潜り過ぎず、抜けの良いルークソールを採用。

多少の悪いライからでも抜けが良く、ピンをデッドに狙えます。

 

 

 

そして

【DMG 120 S-200を装着!!

 

今使用しているDGよりも、もう少し軽量を使いたい方にオススメ。

もちろん、アイアンシャフトの生命線であるコントロール性はDGのままです。

 

【クラブスペック5I】

ロフト:25度

クラブレングス:37.75INCH

総重量:416g

バランス:D2.5

 

【シャフトスペック】

キックポイント:元調子

シャフト重量:118g

 

5-Pの6本セット クラブランクB

 

完成度の高いNEWMODELで、本格的な秋のゴルフシーズンに挑みましょう!!

 

 

詳細はコチラ。

 

 

ゴルフエフォートオンラインショップ

http://golfeffort.com/

こちらも人気です

松山プロが使用してから大人気のテーラーメイド TP コレクション シリーズ

一番人気は松山プロが使ったMULLENですが、ネック形状が市販品と違うので納得しない人もいらっしゃいます。

今回入荷のBERWICKはベントネックなので、より松山仕様っぽい感じがしてBERWICKを探している方も多いんです。

フェース面もアルムニウムなので打感もソフトです。

詳細はこちら

ゴルフエフォートオンラインショップ

http://golfeffort.com/

特注品、揃いました!

Titleist  “VOKEY  FORGED  WEDGE” ・・・「軟鉄鍛造」モデルです!

 

 

 

今回は、3本揃ってご紹介!

48-10F 52-10F  /  58-12K  サテン仕上げ

 

 

特注内容とは・・・

 

 

日本シャフト “N.S.PRO  MODUS3  TOUR  125  (S)” 装着!

128.5g  /  1.5tq  /  HIGH(元調子)

MODUS3  TOUR” シリーズ中、最も「しっかりめ」なシャフトですよね。

この3本を揃えるなら、アイアンも欲しいですよね・・・

 

 

 

Titleist  “AP2  716  4-PW” (v^ー°)

で、同じシャフト・・・

日本シャフト “N.S.PRO  MODUS3  TOUR  125  (S)” 装着!

注目は・・・716 モデルだって事!

本日、9/30(土)に最新モデル “718” シリーズが発売になったばかり。

その為、前モデルとなった 716 シリーズがお買い得になっています\(^ ^)/ 

この価格なら、ぜ~んぶ揃えて買ってもお買い得なんです!

今が買い時!ラストチャンスですよ(*^-゚)v

詳細はこちら 48-10F  /  52-10F  /  58-12K  /  AP2  716

ゴルフエフォートオンラインショップ

http://golfeffort.com/

 

その飛距離性能に定評あります!

ドライバーに限らず、最近のウッドやユーティリティクラブでよく聞くようになったワードの一つに「カップフェース構造」というのがあります。

これはカップ構造のフェースとボディを別々に成型し、溶接して作り上げる製法。

そのメリットとして

・溶接部分の強度が増すため、フェース面だけではなく溶接面も飛距離アップに貢献してくれる

・ヘッドとシャフトを別々の素材で作る事も出来る為、異種金属複合ヘッドを作りやすい

があります。

手間はかかりますが飛距離性能に直結する構造として、採用するメーカーも増えている構造です。

 

そして…そのカップフェース構造と元々の作りの丁寧さが相まって大好評のドライバーが…

 

 

BALDO COMPETIZIONE 568シリーズ!

今回ご紹介しますのはそのコレクションの中から体積440ccの568 LC!

 

 

顔を見ますと非常に引き締まっております。

しかしただ顔がいいだけではありません。よーく飛んでくれますよ~

 

 

装着シャフトはBasileus!とは言ってもこの部位だけですとシャフト種類が分かりません(汗)

そこでモデル名が表記されております手元側を見ますと…

 

 

Basileus Zの文字!こちらはフルボロンシャフト。叩いても暴れない粘りとしなりで飛ばせるシャフトになっております。

 

引き締まった顔で叩いて飛ばせるドライバーに仕上がっております。

叩いて飛ばせるドライバーをお探しの方、是非どうぞ♪

詳細はこちら

ゴルフエフォートオンラインショップ

http://golfeffort.com/