栄誉あるナンバー3!

SCOTTY CAMERONの最新モデル!!



Special SELECT!!
「原点回帰」をテーマに掲げられた、今やすっかり人気のシリーズ。

そのシリーズ中、人気のナンバーワンツーはやはりNEWPORT2とNEWPORT。
CAMERONパターと言えばやはりピン型が根強く人気を誇っております。

ではその次、つまりナンバースリーは何なのか?ですが…



このモデルです!!



FLOWBACK5.5!!

FLOWBACKはSpecial SELECTで初めてラインナップに加わったモデル。
ベントネックのFLOWBACK5とスラントネックのFLOWBACK5.5がありますが、特に人気なのはこのFLOWBACK5.5!

スラントネックを採用されたマレットパターはフェースバランスになる事なく、ミスヒットに強いマレットとフィーリングを出しやすい重心特性とを合わせ持つパターに仕上がりますが、このFLOWBACK5.5も距離感を出しやすいパターになっております。



SPI○ERシリーズを筆頭に人気のスラントネックマレットパターを303SS削り出しで打てる点が人気を博しているパターです!!

その人気の秘密を是非お試しください!
詳細はこちら

ゴルフエフォートオンラインショップ

http://golfeffort.com/

 

昨日の続きで・・・

 

昨日は「ジャンバティ」のアイアンと玉虫ウェッジをご紹介させて頂いたら

即完売! 御礼申し上げます♪♪

そして、本日のご紹介はその続きと言うか・・・

またもや「Jean-Baptiste」のWEDGE 50°と57°なんですが・・・

何やらバックフェースに書いてあります!!

『NANO Flat Face』

調べてみると「NANO」とは1mmの100万分の1の単位らしく

そのレベルでフェースをフラット(平滑)にしている事なのです!!

アップ写真をどうぞ・・・

まあ見ても分らないですネ♪♪

触ってみると少し溝が浅めで、しっとり感があるようにも感じます。

他社でも平滑さを謳ったモデルがありますがNO.1ではないでしょうか?

シャフトは・・

鉄板の「DG  TOURISSUE  S200」

今回も即売れ必至の激レア品、お早めにどうぞ♪♪

 

詳しくは

50°

57°

 

ゴルフエフォートオンラインショップ

http://golfeffort.com/

 

 

玉虫色のあのクラブ・・・・

凄いクラブが入って参りました!!

通称「ジャンバティ」

正式モデル名称「Jean-Baptiste」

このモデルはJB501MW 57°

そして、

今回、最もご紹介したいのは・・・

コチラ・・

JB-701MB PROTOTYPE 4-P !!

稀少なモデルで「ジャンバティ」でもあまり見かけない逸品です♪♪

機能美や質感がもはや宝飾品レベル!

状態も秀逸なお宝品です。

シャフトはDG TOURISSUE S200!

 

この機会お見逃しなく!!

詳しくは

JB-501MW  SW

JB-701MB

 

ゴルフエフォートオンラインショップ

http://golfeffort.com/

カスタム注文モデル~流行ど真ん中編~

前回のご紹介に続き、今回は最近人気のあるスペックのドライバーをカスタムでご用意した、言うなれば花小金井店レコメンドをご紹介します!
今回は表題にもあります通り、こういったスペックを聞かれるケースが多いという一本です!



ヘッドはこちら!
2020年モデルで売れ筋ナンバーワンドライバーと言っても過言ではないSIM MAXドライバー!
トッププロの使用も多く見られるヘッドでありながら難しさを感じさせずに打てる、シャフト次第でどなたにも打って頂けるドライバーである事も人気の理由かと思います。

そして吟味しましたのがシャフトです!!



Tour AD IZ-5(X)!
今人気の「軽硬」シャフト、それも安定した挙動のIZをご用意しました!!

近年、シャフト製造技術の向上により軽くて硬いシャフトのラインナップも増え、その”威力”を既にご存知の方も増えていらっしゃるかと思います。

軽硬シャフトを装着された2020年モデルで目下ナンバーワンを快走しているSIM MAXです。
是非どうぞ!!
詳細はこちら

ゴルフエフォートオンラインショップ

http://golfeffort.com/

 

カスタム注文モデル~鉄板編~

先日、TaylorMadeのカスタムオーダー品が入荷してきました。
どれも花小金井店として、これは!!と思うオーダー内容となっておりますが、今回ご紹介しますのは間違いなくハマる方のいらっしゃる、言わば「鉄板スペック」です。



ヘッドはこちら。
今やTaylorMadeのアイアンの代名詞ともなりつつあるP790!



シャフトはTour AD AD-85(S)!!

やさしいヘッドだからこそ、軽すぎないカーボンシャフト装着のカスタムモデルは根強い人気を誇ります。
実際このスペックも何度かご用意しましたが、その都度早々に売れていくまさに「鉄板スペック」

今回も長く在庫しているとは思えません。お早めにどうぞ!!
詳細はこちら

ゴルフエフォートオンラインショップ

http://golfeffort.com/

挑戦者、お待ちしております!!

さて今日のブログは何をご紹介しようかと店頭を見回しておりましたら…
なかなか挑戦的なスペックのドライバーを見つけました!
今回はそちらをご紹介させて頂きます。



GRAND PRIX ONE MINUTE D63!!
モデル名に数字が入るONE MINUTEの中では最もハードなD63。
この63という数字はフェースの高さ(単位はミリメートル)になっており、迫力のディープフェースドライバーです。



そのフェースがこちら。
ダメ押しにロフトも8.5°(※前オーナー様の申告値)とディープフェース&立ったロフトと叩けるスイングを要求してくるスペックです。



更に加えてシャフトもハードスペック!
Diamana Ilima 80(X)!!
弾き感のある”赤マナ”の系譜にあたりますが、80g台のXとなれば弾き系と言っても挙動は非常におとなしい…はずです!

・ディープフェース
・少ないロフト
・重量も硬さもあるシャフト
この3拍子が揃ったザ・骨太ドライバーです。
我こそは!と思われるパワーヒッターの方からのご注文、お待ちしております!!
詳細はこちら

ゴルフエフォートオンラインショップ

http://golfeffort.com/