スペシャルページ更新!(2月)

本日スペシャルページを更新しました!!

気になる話題の情報をマイスター荒井の一言を交えて紹介!!

 

 

「クラブ紹介」ページは ⇒ こちら

最新モデルや人気モデル等注目のクラブをマイスター荒井が徹底レビュー!

 

「ゴルフグッズ」ページは ⇒ こちら

こだわりのグッズやトレンドのグッズをご紹介いたします。

 

「チューンナップHowto」ページは ⇒ こちら

全店舗工房完備、専門知識豊富なスタッフがあなたのゴルフスタイルに合わせたチューンナップをご提案いたします。

 

 

今後も定期的に各ページ更新していきますのでチェック忘れずにお願いします!!

TSiドライバー用に!!

 

2020年11月の発売開始以来、絶好調のセールアウトを続けているドライバー・・・

Titleist  “TSi  2  &  TSi  3” !!

そんな人気ヘッド用にこのシャフトはいかがでしょうか?

 

 

2020年2月発売の人気シャフト・・・

FUJIKURA  “VENTUS  7  (S)” 国内モデル!! 

76.0g  /  3.0tq  /  中元調子

フルレングス超高弾性70tカーボンと高弾性カーボンのマルチバイアス構造が

オフセットヒット時のヘッドねじれを抑制し、優れたボールコントロール性能を実現。

シャフト先端部の高い曲げ剛性がボール初速を向上させたことで

US  PGA  TOUR プロの高い要求に応えることが出来ました!!

 

 

Titleist  スリーブは、 “910シリーズ” から変更はされていません。(DR用は)

こちらのシャフトは当店で接着を行ったリシャフト品となりますが

全長はタイトリストカスタムと同寸の45.0インチ仕上げとなっています。

もちろん!“TSiシリーズ” 専用ではありませんから

旧シリーズのドライバーにも装着可能です。

重め・しっかり系・叩ける」シャフト・・・“VENTUS  7  (S)” 。

お勧めです!!

詳細はこちらから

ある意味稀少です!

なかなか入荷の少ないアイアンセット用の中古シャフト

ある意味「稀少品」です

今回入荷したのは

フジクラ MCI 90(S)

94g トルク:2.8~2.4 中調子

カーボンのしなりとスチールの安定性を融合させた「メタルコンポジット」

金属管を内蔵しているのでスチール同等のバランスが出せます

6I~PW、AWまでのセットですがやや長めにカットされたいるので

仕上がりは6Iで37.5~37.75インチ

番手ずらしで5I~PWに装着も可能!

スチールからカーボンに替えてみたい方!

もう少ししっかりしたカーボンにしたいという方!

リシャフトしてみませんか?

1点物ですのでお早めに!!

 

詳細はこちら

2/10(水)発売です!!

 

2021年2月10日(水)発売・・・

BALDO  “CORSA  PERFORMANCE  438  &  458”  

バルド11年目の進化・・・「きょうまでのバルドを超えろ!!

 

 

発売が間近ですが、取り急ぎデモクラブ(試打用)をご用意致しました!!

438”・・・DAT55G精密鍛造NEWカップフェース。440cc。LIE:59.0°。

 

 

458”・・・DAT55G精密鍛造NEWカップフェース。460cc。LIE:60.0°。

 

 

どちらのヘッドにも新デザイン「ハニカム構造」を採用し

高剛性と衝撃吸収性を両立させ優れたボールの掴まりと、ボール初速を向上させています。

 

 

これまでよりセミカップフェース構造の面積を25%拡大させることで

速いボール初速を実現し、さらにセンターヒット時のバックスピン量をこれまでの

モデルに比べて約500回転から700回転ものバックスピン量を抑制させることができました。

 

装着シャフトにもエフォートならではのこだわりを持って

Arch  アーチのNew Model “CA-01  24” と、“CA-01P  26” でご用意!!

 

 

ヘッドスピード40m/s程度のプレーヤー向けの・・・

CA-01  24”・・・54.0g / 4.7tq / 中先調子

 

 

こちらは、 “CORSA  PERFORMANCE  458”  に装着しています。

もう一方のシャフトは、ヘッドスピード43m/s以上のプレーヤー向きで

CA-01P  26”・・・61.0g / 3.8tq / 中元調子

 

 

CORSA  PERFORMANCE  438”  に装着しています。

今回のArch  アーチシャフトは、「切り替えしでのタメ・・・スピード感

圧倒的飛距離の為の「最速粘り系」シャフトとしてのコンセプトを持っています。

 

今回のデモクラブ(試打用)は「飛び」を追求したセッティングになっています!!

是非!体感して欲しいですね。

相模原店の2F試打室には、弾道測定機SKYTRAKを完備しています。

ご自分のクラブとの打ち比べもしていただけます。

お気軽にお申し付けください。

 

お問い合わせはこちらから

 

60g台の超加速シャフト「 LOOP JJ」!!

LOOPシリーズの中でも1、2位を争う最速スピードシャフト

LOOP  JJ』!!!

 

 

先日のブログでも御紹介した

おすすめの地シャフトメーカー『シンカグラファイト』!!

(地シャフトのブログはこちら

 

JJ』はジェットエンジンを搭載したかのような鋭い切り返し、

さらに左を怖がらず振り抜いていけるシャフトです。

先端にはタイトリスト用スリーブ付き。

 

 

詳細はこちら

【比較/評価】地シャフトメーカー 厳選9社を大特集!!

*4大メーカー以外のシャフトメーカーについて知りたい!」

4大シャフトメーカー:大手メーカー4社(フジクラ/グラファイトデザイン/三菱ケミカル/USTマミヤ

)を指しています。

 

そんなお客様からの声から今回は・・・

地シャフトメーカー 厳選9社を大特集!!』

 

 

 

この内容でお送りいたします。

メーカー名はあいうえお順です)

 

①ARCH GOLF(アーチ) 

 

福岡発のシャフトメーカー「ARCH(アーチ)」。

シャフトの硬さはR…S…Xではなく、25…26…27…と振動数で表記されています。

)FLEX 25=振動数250cpm目安

 

手元~中元調子が多く、

代表作「16509」16609P」は、Waoww(ワオ)ドライバーとの好相性で話題に。

トゥダウン現象を最小限に抑える設計で、ヘッドを正しいインパクトに導く!

中~上級者が好むミート率とコントロール性に長けた飛距離系シャフトです。

HP動画では永井延宏プロが最新作「CA-01」「CA-01P」を徹底検証しています。

➡メーカーHPはこちら

 

 

 

②GRAVITY GOLF(グラビティー)

 

東京品川発のシャフトメーカー「GRAVITY(グラビティー)」。

WACCINE COMPO(ワクチンコンポ)と言ったほうが有名でしょうか。

過去の代表作「GR-51K」や「GR-55」は今でも人気です。

 

最近は超先調子と呼ばれるぶっ飛び系で話題に。

「ランが40%アップ!」「8%キャリーアップ!」等々

昔からキャッチコピーが直球過ぎてゴルファー心がくすぐられます。

 

メーカーHPでは各製品に“対象ゴルファーの目安”を表記しており、

イメージしやすいのも

HS40未満のゴルファーから叩けるハードヒッター向けまで、

軽量級を軸とした飛距離系シャフトです。

➡メーカーHPはこちら

 

 

③CRIME OF ANGEL(クライム・オブ・エンジェル)

 

東京世田谷発のシャフトメーカー

クレイジーからTRPXを経て、2016年に「クライム オブ エンジェル」を設立した福士昌明氏が手掛けるブランド。

有名ミュージシャンのMVも手掛けるカリスマデザイナーです。

 

シャフトの硬さはR…S..Xではなく、Ⅳ…Ⅴ…Ⅵ…と独自の基準値で表記されます。

メーカーHPでは製品詳細に振動数が記載されています。

 

やさしく掴まる走り系「ANGEL」「BURNING ANGEL」で大ブレイク。

全国の工房ショップからも高評価が多いシャフトメーカーです。

➡メーカーHPはこちら

 

 

 

④クレイジー(ニューアート・スポーツ)

 

東京中央区銀座発のシャフトメーカー「クレイジー」。

 

クレイジーと言えば代表作

「ロイヤルデコレーション」「ロンゲストヤード」「クレイジーブラック 50/80」の3シリーズ。

当時の人気は凄まじいものがありました。

 

クレイジーの種類を大別すると

「ロイヤルデコレーション」もしくは「RD」と表記されるシャフトは、主に軽量シニア向け

「ロンゲストヤード」もしくは「LY」と表記されるシャフトは、主に飛距離追求タイプ

「クレイジーブラック 50/80」もしくは「REGENESIS CB-50/80」等は、主にアスリート向け

このような目安になります。

➡メーカーHPはこちら

 

 

⑤コンポジットテクノ

 

大阪市発のシャフトメーカー「コンポジットテクノ」。

代表的な「初代Fire Express」「RB」「HR」「プロトタイプV -フルスロットル-」等々、

先~先中調子のスピード感ある走り系シャフトを得意とするブランドです。

 

最新作の「Fire Express RR-Bダブルアールビー)」は、

歴代で特に人気の高い「初代Fire Express」「RB」の血統を受け継ぐ第三世代モデル。

しなり、ミート率、振り心地を極めたスピード系シャフトの集大成です。

➡メーカーHPはこちら

 

 

⑥シンカグラファイト

 

東京葛飾区発のシャフトメーカー「シンカグラファイト」。

競技ゴルファーから高い支持を誇るLOOPループ)」を生産しています。

代表作は「CL」「BW」「H.D」等々、アスリート好みの操作性を感じさせるブランドです。

 

そのほかではFW専用設計「SIX」も非常に評価が高く、

先述の「CL」や「H.D」との流れで使うゴルファーが多かったシャフトです。

 

昨年はスピード&弾き重視のモデルを「SE」発売。

そして軽量シャフトではLPGAツアーレジェンズツアーでも実績を上げており、

女性にもオススメできるラインナップが豊富です。

➡メーカーHPはこちら

 

 

⑦TRPX(ティー・アール・ピー・エックス)

 

東京世田谷発のシャフトメーカー「TRPX」。

クレイジーやクライムオブエンジェルなどが好きなゴルファーなら御存じの方が多いでしょう。

 

TRPXでは余計な先入観を与えないために「キックポイントトルクを開示していません

代わりに「振動数別フレックス表」が記載されているので参考になります。→こちら

 

「初代MESSENGER」から始まり、「Air」や「X-LINE」「AURA」

ここ最近では「AFTERBURNER(アフターバーナー)」など、代表作が数多いTRPX。

日下部光隆プロや田村尚之プロが監修するシャフトもあり、ゴルファー心をくすぐる商品が多いメーカーです。

➡メーカーHPはこちら

 

 

⑧TRIPHAS(トライファス)

 

東京千代田区発のシャフトメーカー「トライファス」。

シンカグラファイト(LOOP)やクレイジーと同様、競技系ゴルファーに人気のブランド

Basireusバシレウス)と言ったほうが有名ですね。

 

ラインナップが豊富なバシレウスシリーズ。

メーカーHPにも記載されている「A-Bマップ」が参考になります。→こちら

 

初期の代表作「Z(ゼット)」「Spada(スパーダ)」、

その後は「α(アルファ)」「β(ベータ)」「δ(デルタ)」、限定品の「AAA(トリプルエー)」等々、多くのアスリートゴルファーから高い支持を得ています。

最近では、昨年11月発売『FW専用TFW』が注目です。

➡メーカーHPはこちら

 

 

⑨REVE(レーヴ)

 

大阪府豊中市発のシャフトメーカー「REVE(レーヴ)」。

アマチュアに限らず、ドラコン選手からシニア層まで幅広い愛用者がいるREVE。

デザイン性の高いシャフトコスメも人気の理由です。

 

代表作「REVOLVER(リボルバー)」はアスリート系女子にもおすすめの軽量モデル。

Armored Ready(アーマードレディ)」は大きいしなり素早い戻り飛距離を大幅アップさせるシャフトです。

➡メーカーHPはこちら

 

 

【最後に、興味がある方へ】

新品シャフトはお気軽にこちらまでお問い合わせください。

一部扱えないシャフトもございます。

中古シャフトは当社HPより「U-シャフト(→こちら)」からもチェックできます。

 

それではまたの機会に~。