次は カーヌスティー!!

 

激闘の全米オープンも終わり、今年のメジャーも あと2つ!!

次は「The-Open」

 

 

今年の全英オープンの会場「カーヌスティー」は、「シネコックヒルズ」に負けず劣らず

サディスティックなコース!!

個人的には 「シネコックヒルズ」のように ±0が優勝スコアーになるような

ヘビーな設定にしてほしいと思っています。

 

 

 

全英オープン 昨年の覇者は「J.スピース」

 

そして ドライビングレンジからのスーパーリカバリーショットは驚愕でしたが

早いもので あれから、もうすぐ一年!!

 

 

伝説的なショットは このクラブから放たれれました。

 

 

 

 

 

 

Titleist 「T-MB 718 3I」

 

 

 

 

 

 

あのショット以降、アマチュアゴルファーの間でも 

ドライビングアイアンをセッティングする方が増えてきたと記憶しています。

 

是非 今、トッププロの間で採用されている「ドライビングアイアン」を

セットしてみませんか!!

 

 

ちなみに 「T-MB 718 2I」も藤沢店にございます。

 

 

 

2Iの詳細はこちら

3Iの詳細はこちら

 

 

 

ゴルフエフォートオンラインショップ

http://golfeffort.com/

 

 

梅雨もいいもんです。。。

“No rain, No Rainbow.”

このフレーズご存知ですか。。。

雨降らなきゃ虹は掛からないっていうハワイのことわざです

 

この梅雨時ゴルフも、こんなヘッドギアで楽しみましょう♪

 

 

 

タイトリスト”StaDry Bucket Hat”

ハット型だから一周守ってくれる。。。

 

 

 

coolに差をつけて雨降りさえ楽しんじゃいませんか。。。

 

在庫はコチラ

※サイズがS/MとL/XLの2種類ございますのでお問い合わせください

 

ゴルフエフォートオンラインショップ

http://golfeffort.com/

 

綺麗目ケプカ

全米OPはケプカが連覇を達成しましたね!

あのコースコンディションを制した武器をご紹介致します。

 

JPX 900 TOUR 5-P

 

いい感じのBランク(^^)

艶消しサテン仕上げ

プレー中にフェースに光が反射して構えづらい思いをした経験のある方

多いと思います!

コレのおかげで集中して1打に臨めます!

そしてチョロッと打たせて頂いた感想は、、、、

吸い付く打感、そしてしっかりとフェースに乗っている感じがあるのでとても気持ちがいいです(^^)

 

装着されているのは

NS MODUS3 TOUR105 S

最近の鉄板です!!(^^9

もはや説明は不要かと思われるので割愛させて頂きます!

 

国内未発売モデルのこのアイアン!

この機会に是非お試しあれ(^^)

 

詳しくはコチラ

 

ゴルフエフォートオンラインショップ

http://golfeffort.com/

 

真ん中が抜けちゃいました…(汗)

今回のご紹介は表題通り、お揃いで出て来たのですが真ん中が抜けてしまった

いわゆる”歯抜け”のお揃いです。

 

 

モデルはこちら。目下売れ筋No1のUT、TaylorMade M4 RESCUE!!

 

 

入ってきましたのはU3(19°)とU5(25°)!!

…はい、表題通り真ん中のU4(22°)が無いのです(滝汗)

 

それもいわゆるカタログスペックでしたらメーカーに注文して用意すればいいだけなのですが…

 

 

メーカーカスタムでMODUS3 105(S)装着品なのです(滝汗再び)

 

…ですがこれ、考え方によっては既にMODUS3 105のU4をお持ちの方には

新品よりお安くお求め頂ける掘り出し物なのでは?と思い

ご紹介させて頂きました。

 

もちろんこのどちらかだけお持ち頂いても何ら問題ございません。

(是非お揃いでお持ち頂いたいとは思っておりますがw)

 

目下売れ行きNo1のUTに、新しい定番とも言える軽量過ぎない軽量スチールシャフトの組み合わせ。

是非是非!お揃いでお持ち頂ければと思います!!

詳細は…

U3

U5

それぞれからどうぞ!

ゴルフエフォートオンラインショップ

http://golfeffort.com/

B.ケプカが連覇!!!

 

皆さん、’18 全米オープンの視聴お疲れ様でした。

初日46Tから着々と順位を上げたB.ケプカの連覇!!!

 

3日目が終わってからのコメントも

「僕より自信のある選手はいない」

 

∑っかあ~!カッコいいじゃないですか~!

私もいつか言ってみたいコメントです。

 

そして最終日は、

松山プロも4連続バーディーで魅せてくれました!

 

“厳し過ぎる”と言われたコースセッティングや、天候の悪条件もありましたが、

(ミケルソンもある意味で魅せてくれましたね)

終わってみれば、印象に残る全米オープンと言えるのではないでしょうか。

 

 

さて今回ご紹介するのは

【MIZUNO JPX900 TOUR】&【Titleist SM7】!!!

   

 

 

 

 

これはどちらもB.ケプカの使用モデル。

 

MIZUNO JPX900 TOUR】について。

 

 

まずは、USオンリーで発売されたモデル「JPX900 TOUR」。かれこれ2年位は使っているのではないでしょうか。

もはや彼を代表するモデルと言っても過言ではないでしょう。

 

ハーフキャビティの形状でスッキリした顔つき、打感の良さも申し分なし。

操作性も優れながら、意外とヘッドサイズは平均的やや大きめなのが特徴です。

 

ロフトは5番で25度

この類の中では“しっかり飛距離が出る”、“わりと芯が広くて易しい”とも言われています。

 

 

Titleist SM7】について。

 

 

様々なバリエーションから選べるタイトリストの最新ウェッジ「SM7」!

彼が使用するのはこの3本。

5212(F)

5610(S)

6008(M)カッコ内はグラインド名です。

 

Pwの後にウェッジを3本入れるセッティング。

日本ではまだ少ないものの、すでにPGA TOURではお馴染みですね。

 

ツアープロのこだわりは常に「様々なシチュエーションへの対応力」。

その要求に応えるには多くのバリエーションを作らねばなりません。

グラインド形状)の種類だけでも「F」「S」「K」「D」「M」「L」の6種類

ウェッジでは世界で最も愛用者が多いタイトリストが作り出すこの豊富なラインナップ!

それこそが「SM7シリーズ」の強みなのでしょう。

 

 

【MIZUNO JPX 900 TOUR】の在庫一覧はコチラから。

【Titleist SM7】の在庫一覧はコチラから。

 

ゴルフエフォートオンラインショップ

http://golfeffort.com/

ロマロ Ballista 501

探していた方もいるかもしれないこちらをご紹介です!

 

 

RomaRo Ballista 501  5-P

 

ロマロアイアンの打感の良さ、顔の良さは

そのままに新しい技術を採用したこちらのモデル。

ネック内部、ソール・トウ側にウエイトを入れる事で

バランス調整や掴まりの良さを番手毎に調整が行えます!

 

お探しでしたら、お早めに!!

RomaRo Ballista 501 ⇒ こちら

ゴルフエフォートオンラインショップ

http://golfeffort.com/