トレンディなパター

パターでトレンドというと・・・

原英莉花選手や上田桃子選手も使った

スチールとカーボンの融合!!

複合素材のシャフト!!

で今回紹介するのは・・・・

スタビリティシャフトですっ!!

この中古品は稀ですッ!!

特徴は極硬!!

撓りを極限まで抑えて

ストロークを安定させる設計

打ってみると意外としっくりきます・・・

気になっていたはこちらから!!

ゴルフエフォートオンラインショップ

http://golfeffort.com/

高級贅沢シャフト装着

本日はこちら!

TOUR B XD-3(2018) 10.5

クラウンにあります複数の金属弦で撓んで飛ばす!

そんなジャパニーズドライバーに装着のシャフトは・・・

AUGA 6S

工房専用モデル。

シャフトには『king of shaft』と表記があります!

長さは45inc,バランスD2で組まれております!丁度良い!

ワッグルすると飛びそうなしなり感!

お早めにどうぞ!

詳細はこちら

ゴルフエフォートオンラインショップ

https://golfeffort.com/

綺麗です!!

Titleist  “AP2  718  5-PW

一つ前のモデルですが、極上のコンディションが入荷してきましたO(≧∇≦)O

装着シャフトは・・・

日本シャフト “MODUS3  TOUR  120  (S)

どの画像を見て頂いても、艶やかな状態でコンディションの良さが

一目瞭然(*^ワ^*)

グリップもオリジナル仕様で、コンディションもバッチリ(v^ー°)

新シリーズに生まれ変わった “T100” も、発売以来売れ続けていますが

2018年モデルの “AP2  718” だって、魅力はありますよ!!

こんな綺麗な中古品は、中々見つかりませんよ・・・

お買い得な価格帯になった今が購入チャンスですよ(*^-゚)v

詳細はこちら

ゴルフエフォートオンラインショップ

https://golfeffort.com/

このクラブ、リシャフトできません。

おもむろにネガティブな情報からご提示致しましたが。
まずはその理由をご覧頂きましょう。




装着シャフトの先端の径です。
UTに関してはウッドの径(ミリ表示で8.5ミリ~9ミリ)とアイアン径(多くが9.5ミリ)が混在しており、主流はアイアン径のものです。

が、今回ご紹介しますこのUTはそれを大きく超えた11ミリと”極太”径。
このクラブの大きな特徴の一つがこのシャフト。
これにより当たり負けせず、ブレの少ない安定したショットを実現してくれております。

さてそのヘッドですが…


こちら!キャスコより新発売されましたUFO by POWER TORNADOです!!
他にもヘッドにも様々な工夫が凝らされ、その全てが「長い距離を上から攻める為」に機能しています。


視覚的に特徴的なのがこのバックフェース側のウィング。
この部分はウェイトにもなっており、バックフェース側を重くする事で深重心でボールが上がりやすくなっております。
加えてこの流線形の形状は空気抵抗の軽減を図られており、ヘッド挙動も安定してきます。



これだけ様々な機能を盛っても構えた顔は、やや独特ではあるものの違和感を抱かせない範囲に収まっております。
機能性一辺倒だけではないクラブ作りのこだわりを感じさせてくれるポイントです。

今回花小金井店でご用意しましたのは番手55(22°)と番手66(26°)。
UTでこのロフトが欲しい!と言って頂けるロフトを選びました。

空からやってくるUFOを思わせるボールが打てるUFO UT、是非どうぞ!!
詳細は…
55
66

それぞれからどうぞ!!

ゴルフエフォートオンラインショップ

https://golfeffort.com/